読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネタを書いてる時

こんばんは。佳です。


ラジオの台本もそうですが、ネタを書いてる時、


どうしようもないくらい恥ずかしい気持ちになります。


あー、、こんなくだらないこと真剣に書いてるよ自分、、、


しかも、めっちゃつまんねえじゃん!!!!


って毎回思いながらも、かく。


今までに自分の脚本をクラスの出し物として使う機会が何度かあった。


クラスに発表する前日は必ず悪夢をみてました。


みんなにつまらないと叩かれる夢、、、


幸いクラスの人達が優しかったので面と向かってディスられたことはまだ無いのですが


自分の書いたものを他人にみせることにもこれから慣れていかないとなぁ


脚本ってほんとに難しいし面白いものを書く事なんて夢のまた夢って感じだけど、


脚本して1番嬉しいことは役者が演じてその役者の個性と自分の書いたものが上手くマッチした時


なにか新しいものが生まれたような、生命の神秘的な輝きを放つようにみえる。



あー、GWもどんどん台本かいていこう!


それでは、また、