読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

席替え

 

こんばんは、丸です。

 

 

昨日帰りの電車内で、

「席替えしたんだけど、となりが○○くんで〜後ろが△△ちゃんで〜!」

という女子高生たちのキャピキャピした会話が聞こえてきました。

 

その友達が「え!隣○○くんってことは、教科書借りれたりするじゃん!やば!」

というと、

 

その子の右隣は男の子(○○くん)、でも左隣は女の子のようで、「あえて○○くんに借りたら狙ってるのバレバレじゃんっ!!」

と。

 

 

みんなにはバレたくない、でも近づきたい。

この席替えをチャンスに変えたい、

でも恥ずかしいし周りの目も気にしつつ冷静に慎重にいかないと。

 

 

そういうことでしょ?

 

 

うわあああああなんだこれ甘酸っぺえ!!!!

 

 

もういっそのことデート誘って付き合っちゃえよ〜〜〜!なんて思うんですが、

彼女は彼女なりの理想があるのでしょう。

 

自然と仲良くなって、話すようになって、一緒に遊びに行くようになって、グループデートから二人きりのデータに変わって、いつか遊びに行った日の帰りに夕日の見える海辺で告白されたい、そして夏は一緒に花火を見たい、そんなところでしょうか。

 

 

私が女子高生なら消しゴム落として、「あっ、ごめん、そっち行っちゃった、、、」

ってどうにかイスの下(自分では取れないところ)に落として、拾ってもらって、ありがとうっ!って満面の笑みで言うかな。

ちょっぴり上目遣いで。

あと大事そうに消しゴムを胸のあたりに持ってきて両手で持つと、「あ、この子物を大事にする優しい子なんだ・・・」なんて思うはず!?!?!?

 

 

いやぁ、でもたしかに女子高生の言う通り、左隣に女の子だと厄介ですね。

 

めっちゃ話しかけてくる子だったり仲良くなり過ぎちゃったりすると、きっと右隣の彼と話すチャンス失うね。

 

ちなみに彼のさらに右隣って誰なんだろう?

女の子かな?男の子かな?

 

お願いだから男であってくれ、、、!!!

 

ちょっと冷やかしてくるお調子者タイプで、、、!!!

 

いや、女でもありか。

 

ただし彼の苦手のタイプに限る、、、!!!!

 

そうすれば自然と男が寄ってくるはず。(ブルゾンちえみ)

 

 

席替えって最高ですね、、、

 

高校時代は共学じゃなかったから知らなかったけど、、、

 

こんなにも青春が詰まっていたのか。

 

 

がんばれ、女子高生。

 

私の分まで青春を謳歌してくれ〜〜〜〜〜!!!(切実)

 

今回の席替えでうまくいきますように。

 

 

妄想しすぎちゃいましたね。

 

そうこうしてるうちにメガネがどっか行ってしまいました。

 

てへ☆

 

 

SCHEME   丸